ニキビに悩む人にもお勧め

思春期には、ニキビに悩む人が多いのではないでしょうか。
このニキビですが、あくまでも一時的なものであり、思春期を過ぎるころには、軽快していることがほとんどです。
そのため、あまり深刻に考えなくても大丈夫ですが、中には思春期を過ぎても、ニキビが残っている人もいるようです。
そのような場合には、ニキビに合わせた洗顔や化粧水を使用した方が良いでしょう。
ニキビには、殺菌成分が含まれているものが良く、緑茶は殺菌成分やビタミンも含まれていますので、ニキビケアにはおすすめです。
緑茶で顔をすすぐだけで、すっきりとして、オイリー肌も軽減しますので、毎日洗顔後に、緑茶で顔をすすいではいかがでしょうか。
また、緑茶を用いて、化粧水を作るのも効果的です。
緑茶の粉末とグリセリンを混ぜ、そこに日本酒を入れるだけで完成します。
粉末の緑茶の溶けが悪い場合には、普通の緑茶を濃く作って、冷ましてから利用しても良いですね。
緑茶の独特の香りと、殺菌成分で、ニキビの症状も改善されやすくなりますし、たっぷりと作ることが出来ますので、毎日、沢山化粧水を使っても、経済的にも負担が少なく、家計も安心です。
顔だけではなく、身体に塗っても良いですし、無くなってもすぐに作ることが出来ますので、とても便利です。
グリセリンも安価で販売していますし、日本酒もワンカップなどのものでOKです。
緑茶以外にも、レモンの薄切りを顔にのせ、しばらく放置するのもすっきりとします。
肌が焼けたと思った時には、このようなパックをすると、顔がしっとりとして、日焼けが軽減します。
他にも、ニキビの軽減策としては、マナラホットクレンジングを使用し食事にも気をつけることが大事です。
脂の多いものを食べていると、肌に現れますので、出来るだけ野菜を中心に取るようにしましょう。

お菓子やジュースなどの糖分も控えめにして、出来るだけ規則正しく、毎日の生活リズムをきちんとつけるようにすると、肌だけではなく、健康にも良いので、免疫力も強化します。