スクワランオイルの相性が抜群

化粧品の成分にもよくある「スクワラン」ですが、いったいどんな成分なのでしょうか?マナラホットクレンジングゲルにも含まれている「スクワランオイル」の真相や効果に今回は迫りたいと思います。

 

実はスクワランは、私たちの体内にある「スクワレン」という成分に水素を添加した成分なんです。

 

人体にも含まれているスクワレンですが、どのような目的があって存在するのでしょうか?

スクワレンの効果
皮脂膜の成分になり、汚れや雑菌から肌を守ってくれる。人体に欠かせない成分の1つ。

メークを綺麗に落とさなければと、マナラホットクレンジングで洗顔後洗剤で何回もこすって肌を刺激するのは良くありません。肌に汚れやメークが残ってそれが肌に浸透することはありません。

 

むしろ綺麗におとそうと肌を強くこすってストレスを与えるほうがよくありません。
汚れが少し残っていても皮膚は毎日新陳代謝を繰り返し、古い角質は剥がれ新しく生まれた皮膚がしたから皮の層を押し上げてきます。メークを落とそうとするあまりに、知らないうちに大切な皮脂まで洗い落とさないようにしてください。

 

朝の洗顔は水洗いで済ますのが良いと言われています、夜はマナラホットクレンジングで洗顔後、水で引き締め洗い流しますが、部分的に気になる所があれば、もう一度顔全部を洗顔するのではなく少し泡立てた洗顔料を気になるところに押し当ててそこだけを優しく洗いながすことをお勧めします。

 

洗いすぎは小じわはもちろん大人にキビにもつながります、洗顔後は保湿が大切です化粧水を付けた後、乳液や保湿剤で肌を守ってください。メークをマナラホットクレンジングで落とした後、石鹸洗顔しても良いと思います。なぜなら、ダブル洗顔不要が売りなマナラですが、ヌルヌルが取れない時があるからです。そういった気になる場所がある場合は、水にぬらしたコットンにオリーブオイルや各種スクワランオイルを付けて優しく気になる部分を拭きとります、それから水で流すようにしてください。朝起きたら鏡でご自分の顔をよく見て見ましょう、脂っぽい所がありませんか、自分ではかさかさして乾燥しているように思うのに、皮脂の分泌が多い部位があります、洗顔は気を付けて洗い方もむやみにこすらないようにしましょう。